ラベル:建築デザイン

昔、日本の鉋は推す式だった。

なぜ押すではなかったのか? 先の鉋の話の中で日本の鉋は引く式、外国の鉋は押す式と書いた。そして日本の鉋も昔は推す式であったと書いた。しかしこの押すと推すはどう違うのか?それとも同じことなのか疑問を持たれたことと思う。そこでこの違いに触れておきたい。 昔の日本の鉋は「おす」式であったといわれている。しかしそれは推す式であって、押す式で…

続きを読むread more

ウィンザーチェア物語  ボウバック・アームチェア(チッペンデール・スプラット)

  ボウバック・アームチェア (チッペンデール・スプラット)       制作年:2013年   )チッペンデール・スプラットについて  スプラットは確実にハンドメイドであった。形を描き鋸で切り突き通すという、それは複雑で繊細さを発揮するも…

続きを読むread more

ウィンザーチェア物語  ファンバック・アームチェア(チッペンデール)

  ファンバック・アームチェア(チッペンデール・スプラット)       制作年:2013年    ファンバック・アームチェア(チッペンデール・スプラット)について 18世紀中葉にはチッペンデール(1718-79)やヘップルホワイト(…

続きを読むread more

ウィンザーチェア物語  カブリオール脚 コムバック・アームチェア

  コムバック・アームチェア (カブリオール脚)       制作年:2013年 ※正面、平面、側面は1/5模型(アームサポートの形が異なる)   コムバック・アームチェア(カブリオール脚)について   昔の椅子にカブリオール脚が取り入…

続きを読むread more

ウィンザーチェア物語  スモーカーズボウ

  スモーカーズボウ       制作年:2013年   スモーカーズボウについて 19世紀初期ごろまでは優美なデザインだった旋盤削りの脚もどんどんと粗野になっていった。半ばごろには丈夫な手摺り子型のスモーカーズボウが現れた。スモカーズボウは家…

続きを読むread more

もっと見る