"日記"の記事一覧

令和元年度 大川家具職人塾

2019年5月~2020年3月   大川家具職人塾の教材としての家具は和風家具を中心に一部はヨーロッパデザインの源流から学ぶという観点から英国ウィンザーチェアを取り入れています。それは講師の依頼を受け、塾生に技術を指導するにあたり、教材として日本の家具を見渡してみますと周りに日本の独特な引く式の鉋や鋸、ノミを使って作ら…

続きを読むread more

FDYアームチェアの変遷と和風テーブル

FDYアームチェアの変遷 1978年作 欅   第42回新制作協会展 スペースデザイン部 私が中央の公募展にアームチェアを発表したのは1978年のこと、その数年前に大学のコレクションの中にあったハンス・ウェグナーのザ・チェアを実測したことがあった。スマートにみえたあのアームチェアの脚が実は…

続きを読むread more

平成30年度大川家具職人塾 2019年1月~3月

大川家具職人塾 この職人塾も4年を過ぎようとしています。大川に半世紀前まで存在していた職人集団の姿に近い集団が育ちつつあります。当初からのベテランの塾生を先頭に数名の塾生が次年度も続けることになります。多少大げさな表現になりますが、幕末のころの「適塾」では師匠は顔を出さなくともベテラ…

続きを読むread more