曲木用蒸し器をリニューアルしました。

曲木のための蒸し器が老朽化のため使用不可能になっていたので、先週、近所のホームセンターで表面耐水塗装のコンパネを一枚購入、6年間使ってきた蒸し器をリニューアルしました。

イメージ 1
旧蒸し器:蓋の蝶番のビスがさびてしまい、使用不可能になっていました。
イメージ 2
水蒸気により腐れが生じ、あちこちに隙間が開く(左の新品と交換)
イメージ 8
旧蒸し器
イメージ 3
新しい蒸し器:表面耐水塗装のコンパネ1枚から木取ることができる。
イメージ 4
蓋を新しく改良
イメージ 5
蒸気穴
イメージ 6
材に蒸気がまんべんなく行き渡るためのジン(枕木)を敷く
イメージ 7
新しい蒸し器の完成
蒸し器木取り図面:参考までに紹介しておきます。
イメージ 9


この記事へのコメント