大川家具職人塾 27回、28回

大川家具職人塾 27回目、28回目
2016年
1月9日(土)10:00~17:00
1月10日(日)10:00~17:00
イメージ 2
B班課題2、ミシンノコにて飾り窓を開ける
イメージ 6

イメージ 1
2度目の塗装400#ペーパーがけ
イメージ 3
B班、課題2.台輪の組み立て
イメージ 4
A班、引出し取っ手の取り付け準備
イメージ 5

イメージ 7
引出し取っ手の取り付け
イメージ 8
扉の蝶番取り付け位置きめ
イメージ 9
蝶番取り付け位置加工
イメージ 10

イメージ 11
扉の取り付け
イメージ 12
扉の蝶番、引出しの取っ手取り付け終了
イメージ 13
組み立て前仕上げカンナがけ
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16
B班、課題2飾り棚組み立て開始
イメージ 17

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22
A班課題2飾り棚
イメージ 23

イメージ 18

イメージ 25

イメージ 32

イメージ 26
A班b、引出し調整に時間がかかる
イメージ 27
A班b、課題2飾り棚組み立て前
イメージ 29

イメージ 24
B班、組手加工に入る
イメージ 30

イメージ 28
A班飾り棚、二人完成
イメージ 31

ひとこと感想:
昔の職人の仕事はとにかく早かった。それは同じものを毎日繰り返し作ることで鍛え上げられるものでした。B班も丁寧に時間をかけて作ることから出発して飾り棚に挑戦できるところまで来ました。A班はさすがに仕事が早い、引手や扉の取り付けなど箱物の一応の経験を済ませ、次の飾り棚は製品として十分なものを4月の発表会までに完成できるように頑張っていただきたい!



この記事へのコメント