かつては家具やあらゆる生活用品は職人によって作られていた。

かつて家具や生活用具のあらゆるものが、職人の技術を通して作られていました。19世紀産業革命後、生産現場に機械が導入され、大量生産が可能になるにつれて機械にその役割を取って代わられるようになり、現在ではコンピュータ制御による機械によって、職人の高度な技術はおおかた補われるほどまでになりました。職人の手をへることなくカッコウの良い家具が作れ…

続きを読むread more